Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根の破風部の塗装はがれ!

 1ヶ月程前、庭に、変な白いちぎれた紙のようなものがいくつも落ちてる・・・
拾ってみると、家の外壁の模様。パリパリ折れる。裏はカビ。
「 これは外壁の塗装がはがれたんだ。」 とすぐにわかりました。
明らかに我が家の外壁。

 すぐに見上げましたが、南面には全く塗装がはげた所は見当たりません。
ぐるっと回ってもなかなかわかりませんでしたが・・・
北側の道路に出てしかも、少し離れて見たら・・・見つけました!!

破風の塗装剥がれ  〇で囲んだ部分。

剥がれた塗装  はがれた物。

「 なんで~ !! 」

 屋根の 妻側の『 破風(はふ) 』の部分です。


 すぐに業者に連絡し、見に来てもらいました。
リシン吹き付け塗装ですが、こんな風に紙みたいに剥がれるなんて・・・下地と密着していなかった感じですよね。

 屋根雅2段になっているので、北側の破風部分は2箇所あります。手前の方はまだ大丈夫ですが、時間のもんだい??

 ただ、見てもらった結果、桁側(鼻隠し)や、壁などは大丈夫とのこと。
確かに壁は、手で届くところを触ってみても、ちっとも剥がれそうにないのです。


 業者さんは、社に帰って検討し、一週間後くらいに電話すると言って帰って行きました。
「 費用はそちらでもってくれますよう、お願いします 」 と言っておきました。
外壁の塗装という項目では、保証期間2年となっていますが、今回の場合、下地の問題だと思ったので。
だいたい、4年でこのようになるのは変ですよね。

 2週間経っても連絡なく、こちらから電話したら・・・
「 家が大きいものですから、足場の検討をしたりして・・遅くなりました」と。
 まあ、他の仕事もある中なので、その合間に検討しているということくらい、私も仕事していたのでわかります。だから連絡が遅いことは許すとして・・・でも、「 全て無償で直すのは難しいかと・・・」と言われたのには納得できず
 「 あれはどう見ても、施工の問題なので、無償でやって下さい 」 と強く言っておきました。

 そしたら更に1週間後、やっと3月後半に直していただけることに 。もちろん無償で。


 ひと安心はしたけど、他の部分は本当に大丈夫なのか、心配になってきました。。。



こちらに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://simplepop.blog95.fc2.com/tb.php/126-37accaa5

«  | ホーム |  »

« | 2017-08 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

SATOMINGO

Author:SATOMINGO
横浜在住。
子育てと心地よい家作りに奮闘中。
整理収納アドバイザー1級。
NPO法人ハウスキーピング協会認定講師。
二級建築士。
インテリアコーディネーター。
ルームスタイリスト1級。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

閲覧者数

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。